気になるのは、ピアノ売却の際にかかる運搬料ですね

ピアノを売却するにあたり、心配になるのが、その運搬料です。

ピアノは大きく、重いものですから、簡単には移動運搬できません。ましてや、住まいがマンションの上階にあったならば、大変です。エレベーターがないアパートなど更に大変でしょう。ひとりでは運搬できませんから、人でもかかります。そう考えていくと、ピアノの運搬には相当な費用がかかることが理解できます。これは覚悟したいものですね。

 

気になるのは、ピアノ売却の際にかかる運搬料ですね

 

さて、ピアノを売却する際には、いろんな買い取り業者から査定額、見積もりを出してもらい、適当な業者を選ぶことは、できるだけ高値で売却するために必要な事です。その時に注意してもらいたいのが経費です。ピアノの運搬費などを含む経費がいくら掛かるかと言う点です。この経費も業者によってかなり違いがあるのです。経費の中で一番高くつくのが運搬費でしょう。ある程度は覚悟しているのですが、あまりにも高く、売却金額以上に経費を請求されては売却する意味がありませんね。ですから、査定額を出してもらう時に、経費もしっかりとチェッしましょう。業者を選ぶ際に、ピアノ自体の査定額プラス経費の金額で考えることが重要なのです。業者の中には、高い査定額を提示しているのに、経費をたかくして、結局総額にすると安くしてしまうところもあるのです。査定額には運搬費などの経費が含まれているのか。含まれていないのであれば、経費はいくらかかるのか。しっかりと調べてから業者を選びましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ